鍼灸8回目【D5】不妊は忍耐

お役立ち情報

こんにちは!一花(いちか)です。

今日は朝から雨で、気温も下がっているので体の冷えが気になって仕方がないです。
こんな日に限って、愛用しているハラマキを忘れてしまいました。泣
せめてもと、ひざ掛けを巻いてお仕事…

仕事に行く前に、鍼にも行ってきましたよ。
今日で8回目の鍼灸治療となります。

早いもので、8回×5,400円=43,200円も使ったのですね…

…いや、お金のことを細かく考えるのは辞めましょう!
これで子供を授かることができるのであれば、安いものです。

ちなみに昨日は飲み会でした。
送別会だったのですが、その送別される側の人が最後に
「実は家族が増えることになりました…!」と重大発表!!

正直、凄く嬉しかったです。
私は今の店舗に異動してきたばかりなので
その人と深い付き合いがある訳ではないのですが
子供を授かることは奇跡であるということを知っている私だからこそ
尚更おめでたい!という気持ちになりますよね。

でも、これからもこうやって次々先を越されていくのでしょうか。

その人はこの2月に結婚したばかりの新婚さん。
結婚してまだ4ヶ月くらいです。
職場の人は男性なのですが、奥さんはもう既に妊娠3ヶ月に入っているとのこと。

つまり、結婚してすぐにできたということになりますね。

私が苦戦して1年半。
かたや、結婚して1か月でもう妊娠の同僚。

ちなみに同い年です(同僚の男性の方が)。

一体なんの違いがあるというのでしょうかね。

これからもどんどん周りが結婚していって、子供を授かって、
私は沢山の人に追い抜かれていくのではないかと
帰りの電車の中で不安な気持ちになりました。

もしかしたら、今回は男性だったので心から祝福できたのかもしれません。
これが女性側で、お腹がどんどん膨らんできて、幸せオーラを見続けなければならない状況だったら、
私にとってはちょっと辛すぎたかもしれません。

考えても仕方がないようなことばかり、グルグルぐるぐる考えてしまう毎日です。

振り返ればあっという間に過ぎていく日々。
けれど、妊娠のことを考えている1か月1か月はとても長くって。

お金が沢山あれば、不妊治療も鍼灸治療もマッサージや骨盤矯正、漢方など
不妊に良いと言われているものは全部試したいくらいです。

でも、うちは普通の一般家庭。
こうやって、鍼灸に通えていること、普通に不妊治療もできることに感謝しなければなりません。

できることを続けていって、考えすぎないように、ストレスをためないように、
規則正しい生活をしながら時を待つ。
これが大切なんですよね…

頭では分かっているんですが……ね( ^ω^)
不妊とは、忍耐です。



(ブログランキングに参加していますので、宜しければ応援クリックお願いします^^)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

コメント