【D3】8月までは、このままで頑張ろう

妊活奮闘記

こんにちは!一花(いちか)です。

昨日はお休みだったので、鍼に行ってきました。
なんだかんだ、もう7回目の通院となります。
今のところ、週2回のペースで通えています。
これも、平日休み&平日午後から出勤の今の会社のおかげです。

これからもこうやって通い続けるのでしょうが、湯水のように投資できる訳でもなく、これからのことについてもボンヤリ考えたり、旦那さんと話したり…

今月は、引っ越しをしたり、異動があったりとかなり環境が変わりバタバタした月でした。
引っ越しをしたと言っても、義母の持っていたマンション(たまたま空いていた)を取り急ぎ借りているだけなので、数年後にはまだ移動しなければならない可能性の方が大きいという状態。

なので、これからどこで暮らしていくのか、マンション買うのか、また借りるのか、私の実家の方に移住するのか…
仕事も、今のところを続けるのか、土日休みが取れて、早めに帰れる部署に異動させてもらうのか、などなど。
悩みや考えなければならないことは尽きません。

何度も旦那さんと話し合って、でも話はいったり来たり。なかなか結論はでませんし、話をするたびに意見の食い違いで、軽く言い合いになってしまったり…

子供ができるタイミングが全くの未知数だからこそ、これからの二人の生活や仕事スタイルを決めるのはそう容易いことではありません。

でも、そんな中でも旦那さんと出した一つの結論。
3ヶ月は今の部署(営業)と鍼灸の治療で様子を見る、ということ。

今の職場環境(営業所が変わった)も、鍼灸治療も、この6月からスタートしました。
なので、3ヶ月の8月までは、今の状況を続ける。
その中で子供を授かることができればベストなのですが、もしそれでもダメなのであれば、まずは部署異動の希望を出そうと思っています。

今の部署(営業)は、平日午後から出勤という、通院するには恵まれた環境です。
給与体系も決して悪くはないですし、出社してからも死ぬほど忙しいということもなく、むしろ暇な方です…笑
ただ、営業ですのでもちろんノルマはある訳で。月末は毎回そのプレッシャーとの闘い。
そして、土日は絶対休めないので、旦那さんとの休みが合わない。
更に、業務のメインは夜となってくるので帰宅が遅い。加えて、通勤に1時間ちょっとかかるので、どんなに急いで帰ってきても、帰宅は10時半もしくは11時頃となります。

あまり普通の環境とは言えないと思います。
先生にも、帰宅が遅すぎるから、そういう自然に即した生活をしていないというのは妊活にも影響するよと言われています。

部署異動して、営業ではなく本部スタッフになった場合。
土日に休みが取れ、19時には帰ることができます。
ただ、給料はガクッと下がります。

なかなか悩ましいところですが、まだ今の営業所に異動してきたばかりなので、鍼灸治療とともに少し様子見をしたいと思います。
どんどん年齢が上がっているのと、既に何十万も妊活にお金をかけていること、そして1年半の治療で既に精神的にもキているので悠長なことは言ってられないのですが…

それでも、仕事とのプライベートの折り合いもつけていかないと、どちらも上手くいかなくなりそうで怖いなという思いです。

なので、8月までは現状のままで、もう少し頑張ってみたいと思います。

鍼灸の方も、それでも結果がでなければ、また不妊治療(人工授精から)再開するかもです。



(ブログランキングに参加していますので、宜しければ応援クリックお願いします^^)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

コメント