スポンサーリンク

生ゴミは〇〇に入れたら臭わなかった!

主婦スキル

こんにちは!一花(いちか)です。

皆さん、毎日家事お疲れ様です(´;ω;`)
毎日毎日、料理をつくるって物凄く大変ですよね。
しかも、これがあと何十年もずっとずっと続いていくかと思うと…
ため息がでますね~(´;ω;`)

少しでも家事が楽になるように、私が気づいたことを発信していければと思います!

さて、皆さん料理で出た生ゴミ…どうしてますか!?

昔、私は普通にゴミ箱に捨てていました。
蓋つきで足でオープンできるやつです!こんなやつ↓

Trash Can, Metal, Closed, Can, Garbage, Bin, Rubbish

手を使わなくていいので便利は便利でしたが、
蓋がついていると言ってもどうしても臭いが漏れてくるんですよね…
私が使っていたのが安物だっただけでしょうか…?
臭いが漏れてこない時でも、蓋を開けた時の臭いが嫌で嫌で。

実家では、ベランダに置いていました。やはり臭いが出るので少しでも空気が通るところがいいという判断なのでしょう。

シンクの三角コーナーに放置っていう人もきっといるはず。

夏は特に危険ですよね。
ますます腐って臭いが発生しやすいし、虫も湧きやすい時期です。

うちはいつでもゴミを捨てられるんだ!という素敵なお宅は別として、普通の家庭だと燃えるゴミの日は週2回程度のはずです。
もし、何らかの理由で1回でも捨てそびれてしまったら…大変です!

ということで、生ゴミ処理について実家の母に相談したところ…

生ゴミは冷蔵庫に入れてしまえば?という回答が…(*´▽`*)え

「え、ゴミを冷蔵庫に!?汚い!!!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
私も一番初めに浮かんだのはソレでした。

でも、よくよく考えてみたんです。

生ゴミって、食べ物の皮とか切れ端、カス、あとはご飯の残り物なんかが多いですよね?
それって、全部食べ物なんですよ!!
そして、汚いのは腐るからです。

つまり、冷蔵庫で保管しておけば、腐ることはない=臭いも発しない!ということ!
(もちろん放置しすぎると腐るでしょう)

世の中の主婦の何割が、冷蔵庫にゴミを保管しているのかは知りませんが、少なくとも私は初めて聞いたアイディアでした( ゚Д゚)

 

でも、冷蔵庫開けてグチャアってなってたら嫌ですよね。
なので、入れ方も工夫すべきです。

ここで活躍するのが、100均で買った箱!普通の入れ物です。
この中に我が家の生ゴミが入っております。

我が家の冷蔵庫にピッタリ!

冷蔵庫って、大抵中は白いと思うので、白い箱だと存在感がうまく消えますね。
あまり目立たないです。

お客さんもまさかこの中に生ゴミが入っているとは思わないはず!(お客さんなんて我が家には滅多に来ませんが)

100均って、いろいろなサイズの箱がそろっているので本当に助かります。
蓋つきっていうのもポイント高いですよね^^

で、箱の中身なのですが、生ゴミをそのまま入れている訳ではありません。
そんなことしちゃうと、毎回洗わないと大惨事になっちゃいますからね。

我が家では、生ごみは毎回、袋に入れて縛っています。
それをこの白い箱の中に入れているんです。

そもそも、私は三角コーナーが嫌いなんです。
あれ、すぐ汚くなるじゃないですか。それにいちいちネットを設置するのも面倒で。
使い終わった後も、シンクに存在しているってだけでも何か嫌なんです。(理不尽)

なので、私はシンクの端っこにホームセンターで買った取り外し可能のフックを取り付けていて、

ここに小さめの袋(100均)を毎回ひっかけています。

で、料理が終わったら、コレを縛って白い箱にポイ。

燃えるゴミの日が来たら、まとめて捨てます。

冷蔵庫にゴミを入れるようになって、生ゴミ臭は全く気にならなくなりました。
冷蔵庫の中も全く臭いはしません!

冷蔵庫の中に、このゴミ箱を置くための場所を確保しなければならないため、小さい冷蔵庫を使っているところは、置き方をちょっと工夫しないといけないかもですね。

ちなみに、この話を会社の同僚にしたところ、

そう言えば、うちのお祖母ちゃんは冷凍庫に入れてたわ!と。

なるほど( ゚Д゚)その手もありますね!
更に腐らないこと間違いなし!!

その会社の同僚は、この話をした後、冷蔵庫のチルド室に入れるようになったそうです。笑

 

清潔な環境を保つため、冷蔵庫(もしくは冷凍庫)は本当におすすめです!

臭い物に蓋をする、では足りない方は、冷蔵庫へどうぞ。

 

 

コメント