卵管造影1周期目:今度こそ最後にしたい!今周期の戦略とは

妊活奮闘記

卵管造影検査1周期目です。

今日はD12ですので、排卵予定日まであと約1週間となりました。
(私の場合は、生理周期が31日~33日ですので、排卵予定日はD17~D19と予想できます。)

◆ 排卵予定日の算出方法 ◆

あくまで目安ですが、以下の方法で排卵日を計算できます。

生理周期(次の生理予定日)ー 14日 = 排卵予定日

※ 私の場合は、33日 ー 14日 = 19日(もしくは、31日 ー 14日 = 17日)となります。

前回の記事で記載した通り、今月あの卵管造影検査を受けたのでゴールデンタイム真っ只中!
卵管の通りが良くなっているため、妊娠の確率はグッと上がっている時期です。

そんな貴重な時期をみすみす逃すなんてもちろんしたくないため、今回はどう攻めようかと考えておりました( `ー´)ノ

ちなみに、この排卵間近の時期に今まで意識してきたことは以下の通りです。

これまで意識してきたこと

◆ 33日周期で考えた、排卵日予定日5日前くらいからタイミングを取る

◆ できれば毎日、難しい時は2日に1回タイミングを取る

◆ クロミッドを服用して、きちんと排卵を起こさせる

◆ 旦那さんのスタミナのため、リポビタンDスーパーを飲む(詳しくは後程)

◆ 排卵検査薬で排卵日を確認する

これらを踏まえて今周期の戦略は…

今回 実践すること!

◆ 33日周期で考えた、排卵予定日7日前からタイミングを取る New

もし31日周期だった場合、【33日周期で考えた排卵予定日5日前】だと、排卵3日前ということになります。普通ならそれでも十分だと思いますが、今回は念には念を入れて、2日タイミングを早めようと思います。排卵予定日の計算はあくまで目安ですので、実は今まで思っていたより早く排卵していたという可能性もあるかなと思いまして。(一時期、排卵検査薬も使っておりましたが…)

できるだけ毎日タイミングをとる意識で New

「絶対」と思うと、特に旦那さんがプレッシャーになってしまうので今までは避けていましたが、もう背に腹は代えられません。笑
いつ排卵をしても、精子が体に待機をしている状態を作ることが理想です。ただ、こういうことはかなりナイーブな問題なので、雰囲気作りやお互いの気持ちが大切ですよね。

◆ 旦那さんのスタミナのため、リポビタンDスーパーを飲む(継続)

これは、効果があった気がします!3周期前くらいから我が家では取り入れているのですが、この「リポビタンDスーパー」は妊活男性に良い成分が豊富に含まれているそうです!
L-アルギニンという成分なのですが、これが精子の運動率などを高めてくれるそうです。うちの旦那さんが精液検査で良い結果が出たのは、もしかしたらコレのおかげもあるのかもしれません。また、これを飲む前は、プレッシャーでなかなか…ということも何度かあった旦那さんですが、これを飲み始めてからは一度も無くなりました!(たまたまかもしれませんが。)なので効果ありと思っています^^

リポビタンDスーパー| 製品詳細 | 大正製薬製品カタログ
リポビタンDスーパーのパッケージデザイン、特徴、配合成分(原料)、希望小売価格など、商品の詳細を紹介したページです。

◆ 排卵を確認するまでは別々にお風呂に入る New

私たち夫婦は、ほぼ一緒にお風呂に入っています笑
なので、お互いの裸も見慣れたも同然なんですよね…。家族になると、そういう気持ちもだんだん覚めてくるといいますが、まさしくそんな感じがお互いにあることは否めません。そして、それではなかなかタイミングを取る!と言っても、気持ちが乗らないことも。
また、一緒に入るとどうしても時間がかかります。生活リズムが一緒なら効率的なのでしょうが、私たちは生活リズムが違っており、旦那さんは朝早く夜(帰り)も早い、私は朝は遅いが夜(帰り)も遅いという感じです。なので、旦那さんが私の帰りを待って一緒にお風呂に入るよりも、旦那さんに先に入ってもらった方が時間的には節約になりそうです。いつも時間が無い中でタイミングを取っていることが多いので、出来るだけ早めに終わらそうという気持ちをどうしても持ってしまいます。なので、少しでも時間を節約したいという訳です。

◆ 排卵検査薬はあえて使わない New

排卵検査薬は、かなりの確率で排卵日が特定できるとは言え、私の場合は毎朝(検査をする時間)かなりソワソワしていました。既に2周期ほど試した排卵検査薬ですが、逆にそれがストレスになっていたのでは?と思ったのです。今回は、排卵日間近と思われる日に病院の予約をもう取ってあるので、その日までは、取り合えず旦那さんとタイミングを取ってみよう!と決めました。そしたら、もうそのことについて考えるのは夜だけでいいということになり、少しは気が晴れそうです。

なかなか出来ることって少ないな~と感じつつも、できる限りの努力をしたいなと思っています><
ただ、一つ心配なのは今回クロミッドを飲んでいないということ…
ここ4周期ずっと飲み続けていたクロミッドを手放すということはかなり躊躇しましたが、今回は卵管造影検査もするから…とあえて貰いに行きませんでした。(先生にも何も言われませんでした)クロミッドにも、若干ですが副作用があるようで、飲み続けていると子宮内膜が薄くなってくるそうです。
子宮内膜が薄くなると、着床しにくくなってしまいます。
せっかくクロミッドの効果で排卵が促進されたのに、肝心な着床が出来にくくなってしまっては本末転倒です。
しかし、そもそも排卵されていなければ意味がない…
クロミッド無しで、果たして自分はちゃんと排卵できるのだろうか…
などと今更ながら色々不安になってきました。。。
ただ、もうやり切るしかない!ということで、次の通院の日まではしっかりタイミングを取っていきたいと思います!



(ブログランキングに参加していますので、宜しければ応援クリックお願いします^^)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

コメント