不妊治療、一旦辞めます。

妊活奮闘記

こんにちは!一花(いちか)です。

引っ越しやらなんやらでバタバタしていて、
更新が止まっちゃっていました(;’∀’)

さて、タイトル通り私は大きな決断をしました…

私、不妊治療を一旦やめます!!!!

ここまで約1年半、がむしゃらに妊活してきました。
寝ても起きても「妊活」のことばかり考え、いつか自分が無事妊娠できるまで、どんなにステップアップしようともやっていくんだ!と思っていました。
それくらい、私にとって「子供」は諦められないものでした。

でも、なんとなく「人工授精をすれば自分は大丈夫」と思っていた節があって…

失敗したのはまだ1回だけですが、自分が思っていたより精神的ダメージは大きかったようです。

そして、クロミッド無しではダメだと分かったときに、でもクロミッド飲んでも妊娠する気がしなくって、そんなことを色々と考えていると涙が止まらなくなって会社を休んでしまいました。
そして、「今の状態じゃダメだ」と思ったのです。

追い詰められるほどに、旦那さんにも八つ当たりしてしまったり、会社に行ってもふと泣いてしまったり、そんな自分ではこの先うまくやっていけないと感じました。

かなり大きな壁にぶち当たった感じです。

旦那さんは、そんな不安定な私を心配してくれていました。
私がイライラしていても、急に泣き出しても、仕事中にもかかわらずラインで慰めてくれたり、話を聞いてくれたり。

だからこそ、このままではダメだと思えたのです。

いくら20代といえども、28歳ですのであっという間に30代になってしまいます。

もともとは、30歳までに2人産みたいと思っていた私。

1人目すら、叶うかどうか。

妊娠のチャンスは1年に多くても12回しかないのに、「不妊治療を辞める」という選択肢を、この先後悔しないかどうか…それは分かりません。

もしかしたら、また再開するかもしれません。
でも、自分のために一旦辞めることにしました。

ただ、子供は諦めたくないので「妊活」は続けます。

不妊治療の病院にはもう行きません。
薬も飲みません。
基礎体温は継続して測りますが、特に意識はしません。
タイミングも夫婦で好きな時に取ります。

とりあえず、しばらくはこれで行きたいと思っています。

そして…

「不妊治療」を辞める代わりに、「鍼灸」を始めることにしました。

まずは「体質改善」です。

 

そもそも、なぜ鍼灸をしようと思ったのか。
それは、西洋医学(クロミッドやレトロゾール)がダメなんだったら、東洋医学もありなんじゃないかと思ったことがきっかけです。

色々な人の妊活ブログを見ていても、鍼治療をしている人は何人か見たことあります。

そう思って、近所の整骨院を調べてみたところ…
あるところでこのような表記を見つけました。

「お子様を授かりたいという願いをサポートしております。ご夫婦ともに生殖機能が正常な場合、今まで妊娠しなかった例はありません。生活様式を改善するだけで、2~3ヵ月後に妊娠する例は少なくありません。週に2回程度の治療を3ヶ月行っていただければ妊娠する例がほとんどです。」

これを見て、行ってみようと決めました。

既に3回程通っていますが、院長先生と話をしてみてここ1本に絞ることを決めました。

実際の治療や、行ってみてどうなのかということについては次回の記事で書きたいと思います。

 

子供が欲しいという気持ちは変わりません。

ただ、自分の健康状態やストレスを見直さないとダメだと思いました。

この大きな選択が、切り替えが、良い結果につながることを祈るばかりです。



(ブログランキングに参加していますので、宜しければ応援クリックお願いします^^)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村

コメント